トレードステーション ウインドウリンクの設定

TradeStation では、「シンボル」と「インターバル」の 2 種類のウインドウリンクが使用できます。シンボルリンクにリンクされたウインドウはシンボル情報を共有し、インターバルリンクにリンクされたウインドウはインターバル情報を共有します。1 つのウインドウは、シンボルベースのリンクとインターバルベースのリンクの両方を同時に持つことができます。

ウインドウリンクグループは、カラーコード法を使って、シンボルまたはインターバルによってリンクされるウインドウを定義します。各リンクタイプのカラーで、ウインドウがシンボル、またはインターバルのどちらの変更に対応するのかが分かります。ウインドウリンクの範囲は、リンクボタンの左端の形で判断できます。

フラットな左端は、開いているワークスペースの他のウインドウと通信するローカルリンクを示します (ワークスペースのローカル)。

曲線の左端は、開いているワークスペースのウインドウと通信するグローバルリンクを示します (ワークスペース間でグローバル)。

シンボルリンクグループの設定
1.タイトルバーで、シンボルリンクしたいウインドウのシンボルボタンの右の部分をクリックします。ボタンの左の部分をクリックすると、最後に使用したシンボルリンクグループのスタイルが自動的に選択されます。
2.ドロップダウンリストで <[カラー名] > [ローカルシンボルリンク] または <[カラー名] > [グローバルシンボルリンク] 項目を選択します。[追加] < [ローカル/グローバル] > [シンボルリンクグループ] >で追加の色が選択できます。
3. 選択したグループのカラーを示します (この例では、グリーンのローカルシンボルリンクグループが選択されています)。曲線の左端を持つ同様のボタンは、シンボルリンクのグローバル範囲を示します。
4.シンボルリンクしたいすべてのウインドウについて手順 1~3 を繰り返します。

インターバルリンクグループの設定
1.タイトルバーで、インターバルリンクしたいウインドウのインターバルボタンの右の部分をクリックします。ボタンの左の部分をクリックすると、最後に使用したインターバルリンクグループのスタイルが自動的に選択されます。
2.ドロップダウンリストで <[カラー名] > [ローカルインターバルリンク] または <[カラー名] > [グローバルインターバルリンク] 項目を選択します。[追加] <[ローカル/グローバル]> [インターバルリンク] >で追加の色が選択できます。
3. – 選択したグループのカラーを示します (この例では、レッドのグローバルインターバルリンクグループが選択されています)。平らな左端を持つ同様のボタンは、インターバルリンクのローカル範囲を示します。
4.インターバルリンクしたいすべてのウインドウについて手順 1~3 を繰り返します。

シンボルまたはインターバルリンクされたウインドウにリスナーリンクを設定
1.タイトルバーで、シンボルまたはインターバルタイプのいずれかのリスナーリンクを含めたいウインドウのシンボル、またはインターバルボタンの右の部分をクリックします。
2.ドロップダウンリストから [グローバルリスナーシンボルリンク]、または [グローバルリスナーインターバルリンク] のいずれかを選択します。
3. – シンボル、またはインターバルリンクがローカルリスナーに設定されたことを示します。曲線の左端を持つ同様のボタンは、リスナーリンクのグローバル範囲を示します。リスナーリンクウインドウは、その他のウインドウにリンクグループが指定されているか否かに関わらず、ワークスペース(ローカル)またはワークスペース全体(グローバル)で実行されたシンボルおよび/またはインターバルの変更に対応します。
4.グローバルリンクに設定したいすべてのウインドウについて、手順 1~3 を繰り返します。

 

コメント

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss