トレードステーション コマンドライン基本設定の設定

コマンドライン履歴リストで表示する項目数、コマンドラインエラーの表示方法など、コマンドラインをカスタマイズするさまざまな設定が用意されています。

メニューバーの [ファイル] > [設定] > [TradeStation デスクトップ] メニューをクリックします。[TradeStation デスクトップ設定] ダイアログが表示されます。
1.[コマンドライン] タブをクリックします。
2.[コマンドライン入力履歴] セクションに、表示する項目数(5~50)を入力します。
3.[シンボル、インターバル履歴] セクションに、表示したいシンボル数とインターバル数を入力します。
4.[コマンドラインエラー] ダイアログボックスにコマンド構文エラーを表示するには、[エラーダイアログ] セクションで、[コマンドラインエラーのダイアログを表示] チェックボックスを選択します。このチェックボックスの選択内容にかかわらず、コマンドラインエラーは常にステータスバーに表示されます。

変更を適用するには [OK] を、変更せずに終了するには [キャンセル] をクリックします。

 

コメント

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss