トレードステーション マトリックス注文について

TradeStation オーダーバーを使わなくても、マトリックスウインドウから注文を発注したり変更することができます。あらかじめ任意のシンボルを設定して、次の注文選択方法で、株式シンボルに対しての注文を発注することができます。

 

新規買い (決済買い) (BtB) 注文 – 自動判別または指値 & 逆指値

例: 現在価格よりも安い価格で買いたい場合、指値買い注文を発注します。

新規買い (決済買い) の価格の買気配セルをクリックして、現在の注文設定 (注文種類、数量、期間等) で新規買い (決済買い) 注文を発注することができます。注文種類に自動 (LMT/STP) または自動 (LMT/STL) が選択されている場合、選択した買気配が現在の価格より上か下かに応じて、マトリックスは指値買い、逆指値成行買い注文、逆指値買い注文を自動的に設定します。注文種類に指値、逆指値成行、または逆指値が選択されている場合、新規買い (決済買い) 注文は、常にその種類になります。

 

決済売り (新規売り)注文 – 自動判別または指値 & 逆指値

例: 株式を借りてきて売る場合。

決済売り (新規売り) の価格の売気配セルをクリックして、現在の注文設定 (注文種類、数量、期間等) で決済売り (新規売り) 注文を発注することができます。注文種類に自動 (LMT/STP) または自動 (LMT/STL) が選択されている場合、選択した売気配が現在の価格より上か下かに応じて、マトリックスは指値売り、逆指値成行売り注文、逆指値売り注文を自動的に設定します。注文種類に指値、逆指値成行、または逆指値が選択されている場合、決済売り (新規売り) 注文は、常にその種類になります。

 

新規買いと決済売り注文の注文種類の変更

[注文設定] セクションで、マトリックスウインドウのマトリックストレードバーおよびアドバンスオーダー領域にある [注文種類] を使用して、注文種類を次のいずれかに変更します。
•自動 (LMT/STP) – 選択したセルが現在の買気配または売気配の価格より上か下かに応じて、指値または逆指値成行注文を自動的に設定します。
•自動 (LMT/STL) – 選択したセルが現在の買気配または売気配の価格より上か下かに応じて、指値または逆指値注文を自動的に設定します。
•指値 – 指値価格として選択した買気配または売気配セルに指値注文を発注します。
•逆指値成行 – 逆指値成行価格として選択した買気配または売気配セルに逆指値成行注文を発注します。
•逆指値 – 最初に選択した買気配または売気配を逆指値価格として、2 つ目に選択した買気配または売気配を指値価格として逆指値注文を発注します。

 

新規買いと決済売り成行注文

注文セクションで [M 成行買い] または [M 成行売り] ボタンをクリックすると、注文数量セクションで指定した数量で注文を実行します。確認ダイアログが表示され、約定されると、マトリックスの損益カラムにポジションが反映されます。

 

新規買いと決済売りトレーリングストップ注文

注文セクションで [M BtoC トレーリングストップ] または [M トレーリングストップでの売り] ボタンをクリックすると、注文数量セクションで指定した数量で注文を実行します。トレーリング値を、ポイントの数 (Pts) またはパーセント (%) のいずれかにで設定することができます。確認ダイアログが表示され、約定されると、マトリックスの損益カラムにポジションが反映されます。

 

注文/ポジションの管理

次の操作で、現在選択中のシンボルに対して取消または決済を行うことができます。
•未約定注文を取消/訂正 – 未約定注文が発注されている任意のセルをクリックして、未約定注文を取消すこともできます。未約定注文が発注されている任意のセルから他のセルにドラッグ&ドロップ操作で注文を移動することができます。ドラッグしているときに、元の価格と新しい価格レベルの間の各価格の刻み値における変化の値が表示され、注文に与える変化の影響を示します。
•すべての未約定注文を取消 – マトリックストレードバーで [全取消] ボタンをクリックすると、現在選択中のシンボルに対してのすべての未約定の逆指値注文と指値注文が取消されます。その他のシンボルの未約定注文は取消されません。
•ポジションのドテン – マトリックストレードバーの [ドテン] ボタンをクリックすると、現在のポジションをドテンすることができます。例えば、ポジションが 100 株の買いポジションの場合、100 株 の売りポジションにドテンすることができます。売りポジションから買いポジションにドテンする場合も同様です。例えば、売り 500 株のポジションを買い 500 株にドテンすることができます。「売り」ができない株式銘柄の場合、買いポジションは決済され、ポジションは無くなります。
•ポジションの決済 – マトリックストレードバーの [決済][全部] ボタンをクリックすると、成行注文により現在のポジションが決済されます。マトリックスのセルをクリックして決済の指値または逆指値成行注文を発注することで決済することもできます。既に未約定の決済注文が発注されている場合、その注文は取消され、新しい注文に訂正されます。

 

コメント

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss