パーフェクトレシオ・デイフルセット

パーフェクトレシオ・デイフルセット

パーフェクトレシオ・デイフルセット

 

パーフェクトレシオ・デイシステムは、

・デイトレードで毎年の期待値を十分に確保できているロジックをベースにする(持ち越し前提の組み方ではなく、仕掛け当日にも十分な期待値がある箇所を狙う)
・買いは強い推移をしている銘柄、売りはあまり強い推移をしていない銘柄を狙う
・トレード毎勝率を重視する
・逆指値未使用でスリッページなし
・IFD注文、デイ、スイングの3つに対応し、日中お忙しい方でもご利用可能

といった点がコンセプトとなっています。

 

パーフェクトレシオ・デイ【疾】(しつ)

中期で強い推移をしている銘柄を狙う「順張り+逆張り買い系戦略」です。

・3つのロジックにより、どんな相場でもコンスタントにシグナルを出すことを目指している点
・アノマリー的な要素も採用し、状況に応じて仕掛け方を変えている点
・従来戦略とはまた異なる、直近で強い動きをしている銘柄を狙った上で勝率を重視した組み方

などの点が特徴の戦略です。

比較的従来戦略とは異なる組み方、かつ異なる銘柄を狙う組み方をしているため、
新しいアイデアをお探しの方にもおすすめです。

 

パーフェクトレシオ・デイ【風】(ふう)

中期で比較的強い推移をしている銘柄の押しを狙う「押し目+逆張り買い系戦略」です。

・ユーザー定義指標により、「反発力」が高まっている銘柄を狙う点
・特定条件を満たす銘柄を狙うことにより、極端な悪材料銘柄をなるべく避ける仕組みとなっている点
・逆張り買いは一般的に2008年等のシグナル数が増えやすいものの、上記仕組みにより、全年度のシグナル数をある程度揃えてリスクを一定にしている点
・出来高的な考えを取り入れている点

などの点が特徴の戦略です。

 

パーフェクトレシオ・デイ【迅】(じん)

中長期で極端に強い推移をしていない銘柄の戻り売りを狙う「逆張り+順張り売り戦略」です。

・空売りがうまく行きにくい極端に強い銘柄を避けるための工夫を導入している点
・また、極端に強い銘柄ほど売り残が増え売り禁になりやすいため、上記極端に強い銘柄をなるべく避ける仕組みにより空売れる銘柄を増やしている点
・さらに、逆張り売りは一般的に2013年等のシグナル数が増えやすいものの、上記仕組みにより、全年度のシグナル数をある程度揃えてリスクを一定にしている点
・相場状況によって順張りと逆張りを使い分けている点
・ユーザー定義指標により、「上値が重い銘柄」の抽出を目指した点

などの点が特徴の戦略です。

 

パーフェクトレシオ・デイ【雷】(らい)

コンスタントに調整売りを狙う「逆張り売り戦略」です。

・バックテスト段階の勝率と期待値を売りとしてはかなり高いレベルまで追求している点
・相場状況によって、仕掛け対象銘柄を変えている点
・中期的に極端に強い銘柄を避けるための工夫を導入している点
・保有日数を短くすることによりDDへの対策を施している点
・逆張り売りとしては十分なシグナル数を確保している点

などの点が特徴の戦略です。

 

全ストラテジーの成績を単純に合算すると、

通算利益率「+2475.8%」平均年利「132.1%」直近「+39.2%」!

全ストラテジーともに過去の通算利益率等のパフォーマンスが高い、
非常にパワーのある組み合わせであるといえそうです。

 

パーフェクトレシオ・デイフルセット

 

コメント

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss