BBモアン:Ⅲmode3

BBモアン:Ⅲmode3

BBモアン:Ⅲmode3

 

 

指標システム
登録前
システム
登録後
全期間
平均年利50.6%54.9%51.3%
検証年月11年4ヶ月2年5ヶ月13年9ヶ月
勝率(月単位)83.1%96.6%85.5%
売買数4956回913回5869回
プロフィットファクター1.682.401.75
最大ドローダウン額104万円28万円104万円
トレード平均期間4.3日5.3日4.5日
勝率(トレード別単位)59.5%65.1%60.3%
ペイオフレシオ1.151.291.15
期待値4672円 / 0.1%5867円 / 0.1%4853円 / 0.1%

 

設計思想

基本は、ボリンジャーバンドの下位のαラインの範囲と低価格帯の範囲(帯)のトレンド変換・反発を狙います。

利幅は小さくして、トレード回数で、利益を積み上げるタイプの典型的な「逆張り」ストラテジーです。

フィルターは固定フィルターを、買いにも、売りにも、指し値を使います。

検証の結果、特に勝率の良い価格帯、500円以下の銘柄を対象に組んでいます。

 

特色

ストラテジーの構成の中で、移動平均線を一切使っていません。

そのため、同じ逆張りでも、
移動平均線を使ったものとシグナルの発生ポイントが少し異なりますので、
併用して使えそうです。
(シグナルが重複する場合もあります。)

 

価格帯とかボリンジャーバンドの *α~**αの間とかの帯(ベルトゾーン)の発想を取り入れています。

この帯の中では、ベクトル(方向性)が均質のものが多いという仮説データに基づいての実験・検証を兼ねています。

結論は”有効”。サマリーが示しているので確認ください。

 

長所

低価格帯とボリンジャーバンドの下位のゾーンで帯(ベルト)を規定しています。

この帯の逆張りのベクトルは方向性が均一化して、
平均線乖離率からと違ったシグナルポイントに成ります。

 

出来高制限

このストラテジーの株価制限や出来高制限は、10円~500円です。

低価格帯の指値注文は、板が多く並ぶため”刺さりにくくなります。

指値の板は注文時間順に並ぶので早い方が有利になります。

 

1銘柄あたりの投資額

資金:定率配分。5万から50万に分散投資として設定。

初期資金額は300万円で、サマリーを表示しています。

初期資産と資金配分は、ご自分の資金量に合わせて設定してください。

 

BBモアン:Ⅲmode3

 

コメント

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss