イチモクRSI+(プラス)

イチモクRSI+(プラス)

 

koz式、ボリンジャーバンドA(アロー)、MA(ムービングアベレージ)Mixでおなじみの
koz-kayより、新たなイザナミ公認売買ルールとなる
「イチモクRSI+(プラス)」がリリースされました!

当ストラテジーはトレジスタ・ストラテジーオンラインでも珍しい
一目均衡表系指標が活用されたストラテジーで、
こちらもイザナミ公認売買ルール基準における
「オリジナリティ:5」を獲得している通り、
非常にオリジナリティがある買いストラテジーです。

koz-kay戦略はMA(ムービングアベレージ)Mixも好発進、
こちらのイチモクRSI+(プラス)にも期待がかかります。

 

イチモクRSI+(プラス)の特徴

イチモクRSI+(プラス)は日本発祥の指標である一目山人氏の一目均衡表と、J.W.ワイルダー氏のRSIを組み合わせた戦略になります。

一均衡表は5つの線、転換線、基準線、先行スパン1、先行スパン2、遅行スパンから構成される指標になります。

日本発祥の歴史のある指標で、現在ではなく未来と過去に描画するという点(先行スパン1、先行スパン2、遅行スパン)で独特の指標となります。

一目均衡表ではある一定の期間に特別な意味を見出しており、その期間は固定です。

イチモクRSI+(プラス)では一目均衡表を軸に売買のタイミングを掴むことを目的としていますが、期間内における上げ幅、下げ幅を考慮したRSIを加えることによって期待値を高めています。

 

イチモクRSI+(プラス)は日本発祥の指標である一目山人氏の一目均衡表と、J.W.ワイルダー氏のRSIを組み合わせた戦略になります。一均衡表は5つの線、転換線、基準線、先行スパン1、先行スパン2、遅行スパンから構成される指標になります。日本発祥の歴史のある指標で、現在ではなく未来と過去に描画するという点(先行スパン1、先行スパン2、遅行スパン)で独特の指標となります。一目均衡表ではある一定の期間に特別な意味を見出しており、その期間は固定です。イチモクRSI+(プラス)では一目均衡表を軸に売買のタイミングを掴むことを目的としていますが、期間内における上げ幅、下げ幅を考慮したRSIを加えることによって期待値を高めています。

 

コメント

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss